陰陽寮員募集掲示板 式神派遣特集

式神図鑑

  • SSR
  • SR
  • R
  • N

御魂図鑑

  • 牽制
  • 攻撃
  • 防御
  • 補助
名称 2個セット效果 4個セット效果
返魂香(はんごんこう)返魂香(はんごんこう) 効果抵抗15% ダメージを受けた時、1ターンの間、25%(+元の確率×効果命中)の確率で攻撃者をスタン状態にさせる。挑発された目標に対する発生率が60%ダウンする。複数回の攻撃でも1回しか発動できない
薙魂(ていこん)薙魂(ていこん) 追加HP15% 装着者は50%の確率で味方が単体攻撃を受けた時、被ダメージを20%ダウンさせ、さらに残りのダメージの50%を分担する
玉樹(ぎょくじゅ)玉樹(ぎょくじゅ) 追加防御力30% 味方がダメージを受けた時、25%の確率で攻撃者の鬼火を1点ダウンさせる。挑発された目標に対する発生率が60%ダウンする。複数回の攻撃でも1回しか発動できない
鍾霊(しょうれい)鍾霊(しょうれい) 追加HP15% ダメージを与えた時、8%(+元の確率×効果命中)の確率で目標をスタン状態にさせる 8/10現在敵のバリアを無視してのスタン付与が可能
日女巳時(ひめみどき)日女巳時(ひめみどき) 追加防御力30% ダメージを与えた時、20%の確率で目標の行動ゲージを30%減少させる。目標にバフがかかっている場合、さらに確率が10%アップする
枕返し(まくらがえし)枕返し(まくらがえし) 追加防御力30% ダメージを与えた時、23%(+元の確率×効果命中)の確率で目標を1ターンの間昏睡状態にさせる
雪幽魂(せつゆうこん)雪幽魂(せつゆうこん) 追加防御力30% ダメージを与えた時、12%(+元の確率×効果命中)の確率で目標を凍結させる
魅妖(みよう)魅妖(みよう) 追加防御力30% ダメージを与えた時、25%(+元の確率×効果命中)の確率で目標を混乱状態にさせる
陰陽師アプリ内から攻略BOXにアクセス

【陰陽師】書妖(しょよう)の評価(強さ)スキル・お勧め御魂

陰陽師|書妖(しょよう)の評価・総評

書妖は味方の被ダメージに上限を付ける「雲遊」と敵への与ダメージを増幅する「万象の書」で戦うサポート型の式神。
各スキルの効果は強力ですが書妖一人ではその効果を完全には活かせないためヒーラーや高火力アタッカーと一緒に起用しましょう。

書妖(しょよう)の覚醒情報・出現/登場場所

書妖(しょよう)クリックで拡大
  • 基本情報
  • 名称
    書妖(しょよう)
  • CV
    小野坂昌也
  • レア度
    SR
  • タイプ
    補助
  • 出現/登場場所
    調査中

  • 覚醒後Lv40ステータス(覚醒前→覚醒後)
  • 攻撃
    2412 (B→A)
  • HP
    13216 (B→A)
  • 防御
    415 (B→A)
  • 速さ
    109 (C→A)
  • 会心率
    8% (A→A)
  • 覚醒素材
  • 風転·中
    16
  • 風転·大
    8
  • 天雷·中
    16
  • 天雷·大
    8
  • 覚醒後の追加スキルor強化
  • スキル「雲遊」の内容強化(戦闘開始時に自身に守護を1回付与できるようになる)

書妖(しょよう)の習得スキル

  • スキル
  • 墨染
    消費鬼火:0
    書妖は毛筆を使って敵単体を攻撃する。目標に攻撃力の100%相当のダメージを与える。
    ・LV2 スキルの追加ダメージ+5%
    ・LV3 スキルの追加ダメージ+5%
    ・LV4 スキルの追加ダメージ+5%
    ・LV5 スキルの追加ダメージ+10%
  • 雲遊
    消費鬼火:2
    書妖は1人の味方を天書で守護する。守護された目標は敵の攻撃で受けるダメージ量の上限が自身の最大HPの15%までとなる。
    守護効果は書妖が次回行動する時に消失する。
    ※覚醒後は戦闘開始時に書妖自身に守護効果を付与できるようになる
    ・LV2 守護された目標の被ダメージ上限が最大HPの12%までになる
    ・LV3 雲遊を使う時、味方を守護すると同時に、残りHPの割合が一番低い敵に呪いをかける。呪い効果は万象の書と同じになる。
    ・LV4 守護された目標の被ダメージ上限が最大HPの9%までになる
    ・LV5 雲遊を使う時、残りHP割合の最も低い味方に同時に守護を掛ける
  • 万象の書
    消費鬼火:2
    書妖は敵単体に呪いをかける。呪い効果は書妖が次回行動する時まで持続し、消失時に目標が呪いにかかってから呪い消失までの間に受けた総ダメージの50%相当の追加ダメージを与える。
    ・LV2 追加ダメージが受けたダメージの70%にアップする
    ・LV3 万象の書を使う時、敵に呪いを掛けると同時に、残りHPの割合が一番低い味方を守護する。守護効果は「雲遊」と同じになる。
    ・LV4 追加ダメージが受けたダメージの90%にアップする
    ・LV5 万象の書を使う時、残りHPの割合が一番低い敵にも呪いを掛ける

書妖(しょよう)と御魂のお勧め情報

書妖(しょよう)の4セット御魂・2セット御魂・位置別オプションのおすすめ組み合わせを紹介します。

書妖(しょよう)の4セット御魂のすすめ

  • 招き猫(まねきねこ)
    雲遊や万象の書はできれば毎ターン発動させていきたいスキルですがそれだけ鬼火消費も激しくなるため招き猫で自給を狙いましょう。
  • 玉樹(ぎょくじゅ)
    書妖自身は攻撃能力が低く呪いの追加ダメージにも御魂効果は乗らないため攻撃/デバフ系の御魂は基本不向き、呪い以外で妨害を狙うならステータスや攻撃対象に関係なく発動できる玉樹を持たせてもいいかもしれません。
  • 地蔵の像(じぞうのぞう)
    自身の生存力を高めてより長時間のサポートを狙うために。
    味方にもバリアが発動してくれれば雲遊と合わせて非常に堅い守りになりそう。

書妖(しょよう)の2セット御魂と位置別推奨オプション

  • 2セット御魂
    効果抵抗15%UP: 魍魎の匣(もうりょうのはこ) or 返魂香(はんごんこう)
  • 弐(左)
    【メイン】素早さ【サブ】HP/素早さ/効果抵抗
  • 肆(右下)
    【メイン】効果抵抗【サブ】HP/素早さ/効果抵抗
  • 陸(右上)
    【メイン】HP【サブ】HP/素早さ/効果抵抗
この記事へのコメント