式神図鑑

  • SSR
  • SR
  • R
  • N

御魂図鑑

  • 牽制
  • 攻撃
  • 防御
  • 補助
名称 2個セット效果 4個セット效果
魅妖(みよう)魅妖(みよう) 追加防御力30% ダメージを与えた時、25%の確率で目標を混乱させる。
雪幽魂(せつゆうこん)雪幽魂(せつゆうこん) 追加防御力30% ダメージを与えた時、12%の確率で目標を凍結させる
枕返し(まくらがえし)枕返し(まくらがえし) 追加防御力30% ダメージを与えた時、20%の確率で目標を1ターン昏睡させる
日女巳時(ひめみどき)日女巳時(ひめみどき) 追加防御力30% ダメージを与えた時、20%の確率で目標の行動ゲージを30%減少させる。目標にバフがかかっている場合、さらに確率が10%アップする
鍾霊(しょうれい)鍾霊(しょうれい) 追加HP15% ダメージを与えた時、8%の確率で目標を気絶させる。
玉樹(ぎょくじゅ)玉樹(ぎょくじゅ) 追加防御力30% 味方がダメージを受けた時、25%の確率で攻撃者の鬼火を1点ダウンさせる。但し、複数回攻撃でも1回しか発動できない
薙魂(ていこん)薙魂(ていこん) 追加HP15% 装着者は50%の確率で味方が単体攻撃を受けた時、被ダメージを20%ダウンさせ、さらに残りのダメージの50%を分担する
返魂香(はんごんこう)返魂香(はんごんこう) 効果抵抗15% ダメージを受けた時、1ターンの間、25%の確率で攻撃者をスタン状態にさせる。但し、複数回攻撃でも1回しか発動できない

【陰陽師】酒吞童子(しゅてんどうじ)の評価(強さ)スキル・お勧め御魂

陰陽師 酒呑童子 SSR

陰陽師|酒吞童子(しゅてんどうじ)の評価・総評

攻撃手段は通常攻撃のみながら「狂気」を溜めることで手数が増えて最終的には5回攻撃が可能に。
ただし肝心の狂気の溜まり方が受動的かつ不安定であるため最大火力を発揮するにはどうしても時間が必要、それまで御魂や仲間でのカバーが必須となります。
またいざという場合は自己回復も可能ですがその際溜めた狂気を全消費してしまう点には気をつけましょう。

酒吞童子(しゅてんどうじ)の覚醒情報・出現/登場場所

酒吞童子(しゅてんどうじ)クリックで拡大
  • 基本情報
  • 名称
    酒吞童子(しゅてんどうじ)
  • CV
    阪口周平
  • レア度
    SSR
  • タイプ
    単体攻撃
  • 出現/登場場所
    御魂ダンジョン7階
    第十章「泥酔の鬼」
    効率的な狩場一覧
  • 覚醒後Lv40ステータス(覚醒前→覚醒後)
  • 攻撃
    3136 (A→S)
  • HP
    11165 (C→B)
  • 防御
    375 (D→C)
  • 速さ
    113 (B→S)
  • 会心率
    10% (S→S)
  • 覚醒素材
  • 水霊·中
    8
  • 水霊·大
    16
  • 天雷·中
    8
  • 天雷·大
    16
  • 覚醒後の追加スキルor強化
  • 追加ダメージ軽減10%UP

酒吞童子(しゅてんどうじ)の習得スキル

  • スキル
  • 鬼瓢箪
    消費鬼火:0
    これが俺様の実力だ、しっかり見とけよ! 酒呑童子は妖力で鬼瓢箪を操り、敵単体に瘴気を噴出する。目標に攻撃力の100%相当のダメージを与え、さらに身体に潜んだ狂気の数によって追撃を行う。狂気が1重増えるごとに追撃回数が1回増える。
    ・LV2 スキルの追加ダメージ+5%
    ・LV3 スキルの追加ダメージ+5%
    ・LV4 スキルの追加ダメージ+5%
    ・LV5 スキルの追加ダメージ+10%
  • 狂気
    消費鬼火:0
    もっと……俺様はもっと欲しい! ターン終了時、酒呑童子は50%の確率で狂気を1重獲得する。攻撃を受けた時、25%の確率で狂気を1重獲得する。狂気は最大4重まで重ねがけができる。
    ※このスキルはレベルアップできません。
  • 狂い吠え
    消費鬼火:3
    俺様はもっと強くなる!ハハハ! 酒呑童子は一瞬で発する妖力ですべての狂気を砕き、その怒りを吸収して自身のHPを回復する。狂気が1重ごとに酒呑童子の最大HPの12%分のHPを回復する。狂気がない時は使用できない。
    ・LV2 回復量は酒呑童子の最大HPの14%にアップする
    ・LV3 回復量は酒呑童子の最大HPの16%にアップする
    ・LV4 回復量は酒呑童子の最大HPの18%にアップする
    ・LV5 回復量は酒呑童子の最大HPの20%にアップする

酒吞童子(しゅてんどうじ)と御魂のお勧め情報

  • 輪入道(わにゅうどう)
    発動率は低めですが行動回数が増えればそれだけ狂気を増やす機会も多くなります。
    狂気が溜まった後もその火力での2回行動は相手にとって脅威となるため酒呑童子にはぴったりの御魂です。
  • 地蔵の像(じぞうのぞう)
    本領発揮までに時間がかかる酒呑童子の耐久力を高めるのに役立ちます。
    耐久が高ければ「狂い吠え」での自己回復および狂気リセットをしなくて済む場合もあるためパーティの編成次第ではこちらを装備させてもいいかもしれません。
  • 狰(そう)
    椒図との併用が必須ですが反撃発生時の通常攻撃を利用することで輪入道よりも効率的に狂気を溜めることができます。
    ただし反撃時は狂気の数に関わらず攻撃回数が1回固定となる点には注意しましょう。
この記事へのコメント