式神図鑑

  • SSR
  • SR
  • R
  • N

御魂図鑑

  • 牽制
  • 攻撃
  • 防御
  • 補助
名称 2個セット效果 4個セット效果
魅妖(みよう)魅妖(みよう) 追加防御力30% ダメージを与えた時、25%の確率で目標を混乱させる。
雪幽魂(せつゆうこん)雪幽魂(せつゆうこん) 追加防御力30% ダメージを与えた時、12%の確率で目標を凍結させる
枕返し(まくらがえし)枕返し(まくらがえし) 追加防御力30% ダメージを与えた時、20%の確率で目標を1ターン昏睡させる
日女巳時(ひめみどき)日女巳時(ひめみどき) 追加防御力30% ダメージを与えた時、20%の確率で目標の行動ゲージを30%減少させる。目標にバフがかかっている場合、さらに確率が10%アップする
鍾霊(しょうれい)鍾霊(しょうれい) 追加HP15% ダメージを与えた時、8%の確率で目標を気絶させる。
玉樹(ぎょくじゅ)玉樹(ぎょくじゅ) 追加防御力30% 味方がダメージを受けた時、25%の確率で攻撃者の鬼火を1点ダウンさせる。但し、複数回攻撃でも1回しか発動できない
薙魂(ていこん)薙魂(ていこん) 追加HP15% 装着者は50%の確率で味方が単体攻撃を受けた時、被ダメージを20%ダウンさせ、さらに残りのダメージの50%を分担する
返魂香(はんごんこう)返魂香(はんごんこう) 効果抵抗15% ダメージを受けた時、1ターンの間、25%の確率で攻撃者をスタン状態にさせる。但し、複数回攻撃でも1回しか発動できない

【陰陽師】桃の精(もものせい)の評価(強さ)スキル・お勧め御魂

陰陽師 攻略 桃の精 御魂 地蔵の像

陰陽師|桃の精(もものせい)の評価・総評

桃の精はヒーラーの中でも貴重な蘇生スキルを持つ。防御力が高く打たれ強いのも特徴。桃の精のスキル「花の息吹」は味方単体を回復できるが会心時は全体回復になるため会心率100%の桃の精の使い勝手は別格となる。唯一優先して星6にしても後悔しないヒーラーといえる。

桃の精(もものせい)の覚醒情報・出現/登場場所

桃の精(もものせい)クリックで拡大
  • 基本情報
  • 名称
    桃の精(もものせい)
  • CV
    水樹奈々
  • レア度
    SR
  • タイプ
    治療
  • 出現/登場場所
    第八章「桜と桃」(探索/挑戦)
    御魂ダンジョン3階
    効率的な狩場一覧
  • 覚醒後Lv40ステータス(覚醒前→覚醒後)
  • 攻撃
    2385 (C→B)
  • HP
    11393 (B→A)
  • 防御
    490 (A→S)
  • 速さ
    100 (D→B)
  • 会心率
    5% (B→B)
  • 覚醒素材
  • 水霊·中
    16
  • 水霊·大
    8
  • 天雷·中
    16
  • 天雷·大
    8
  • 覚醒後の追加スキルor強化
  • 追加HP+10%

桃の精(もものせい)の習得スキル

  • スキル
  • 花舞い
    消費鬼火:0
    桜の花びらよ、舞い散れ! 桃の精は舞い散る花びらで花の印を結び、敵単体を攻撃する。目標に攻撃力の100%相当のダメージを与える。
    ・LV2 スキルの追加ダメージ+5%
    ・LV3 スキルの追加ダメージ+5%
    ・LV4 スキルの追加ダメージ+5%
    ・LV5 スキルの追加ダメージ+10%
  • 花の息吹
    消費鬼火:2
    かぐわしい花よ、癒しの力をくれたまえ。 桃の精は花びらの香りを集め、優しい命の風で味方単体を癒し、桃の精の最大HPの20%分のHPを回復する。会心時、目標以外の味方に対して今回の回復量の30%分のHPを回復する。
    ・LV2 追加HP回復量+5%
    ・LV3 追加HP回復量+5%
    ・LV4 追加HP回復量+5%
    ・LV5 追加HP回復量+5%
  • 輝く桃花
    消費鬼火:3
    死んだふりしてんと、早う戦いに参りますえ。 桃の精は咲いた桃の花で復活結界を結び、戦闘不能の味方単体を復活させ、さらに桃の精の最大HPの20%分のHPを回復させる。クールダウン2ターン。
    ・LV2 追加HP回復量+5%
    ・LV3 追加HP回復量+5%
    ・LV4 追加HP回復量+5%
    ・LV5 追加HP回復量+5%

桃の精(もものせい)と御魂のお勧め情報

桃の精(もものせい)の4セット御魂・2セット御魂・位置別オプションのおすすめ組み合わせを紹介します。

桃の精(もものせい)の4セット御魂のすすめ

  • 鏡姫(かがみひめ)
    攻撃を受けた時に30%の確率で受けたダメージを反射します。
    桃の精は相手にとっては厄介な蘇生スキルを持つがゆえに最優先で狙われやすくなっていますがそれを逆手に取ってカウンターを狙いましょう。
    また2つセットは生存力とスキルの回復量双方を上げる意味でHPが上がるものを。
  • 地蔵の像(じぞうのぞう)
    バリアにより自身はもとより味方の耐久も高めることができます。
    特に闘技では会心を高めている相手が多いだけに発動もさせやすく、またセット効果でのHPアップも耐久および回復力を高めるのに役立ちます。

桃の精(もものせい)の2セット御魂と位置別推奨オプション

  • -
    判明次第追記します
この記事へのコメント