陰陽寮員募集掲示板 式神派遣特集

式神図鑑

  • SSR
  • SR
  • R
  • N

御魂図鑑

  • 牽制
  • 攻撃
  • 防御
  • 補助
名称 2個セット效果 4個セット效果
返魂香(はんごんこう)返魂香(はんごんこう) 効果抵抗15% ダメージを受けた時、1ターンの間、25%(+元の確率×効果命中)の確率で攻撃者をスタン状態にさせる。挑発された目標に対する発生率が60%ダウンする。複数回の攻撃でも1回しか発動できない
薙魂(ていこん)薙魂(ていこん) 追加HP15% 装着者は50%の確率で味方が単体攻撃を受けた時、被ダメージを20%ダウンさせ、さらに残りのダメージの50%を分担する
玉樹(ぎょくじゅ)玉樹(ぎょくじゅ) 追加防御力30% 味方がダメージを受けた時、25%の確率で攻撃者の鬼火を1点ダウンさせる。挑発された目標に対する発生率が60%ダウンする。複数回の攻撃でも1回しか発動できない
鍾霊(しょうれい)鍾霊(しょうれい) 追加HP15% ダメージを与えた時、8%(+元の確率×効果命中)の確率で目標をスタン状態にさせる 8/10現在敵のバリアを無視してのスタン付与が可能
日女巳時(ひめみどき)日女巳時(ひめみどき) 追加防御力30% ダメージを与えた時、20%の確率で目標の行動ゲージを30%減少させる。目標にバフがかかっている場合、さらに確率が10%アップする
枕返し(まくらがえし)枕返し(まくらがえし) 追加防御力30% ダメージを与えた時、20%(+元の確率×効果命中)の確率で目標を1ターンの間昏睡状態にさせる ※8/10現在敵のバリアを無視しての昏睡付与が可能、今後修正予定あり
雪幽魂(せつゆうこん)雪幽魂(せつゆうこん) 追加防御力30% ダメージを与えた時、12%(+元の確率×効果命中)の確率で目標を凍結させる
魅妖(みよう)魅妖(みよう) 追加防御力30% ダメージを与えた時、25%(+元の確率×効果命中)の確率で目標を混乱状態にさせる
陰陽師アプリ内から攻略BOXにアクセス

『陰陽師』狙うのは損!リセマラ外れランキング!(※9/4更新)

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り追加確認するmyページはコチラ

陰陽師 リセマラ ランキング 外れ

 

リセマラでは狙わなくてもいい式神たち

陰陽師には様々な式神が登場、ゲーム序盤で引ければ心強い式神も多いですが逆に引いてもあまり強くない、あるいは序盤では持て余す式神も…
ここではそういった「リセマラでは狙わなくてもいい」式神についてご紹介、内容は随時更新予定です。

 

更新履歴
・5/21 頂いたご意見を元に基準と順位の見直しを行いました。

 

・6/21 黒無常の順位を引き上げてランキングを更新しました。

 

・9/4 ランキングをSSRとSRに分割、順位を更新しました。

注意点

ここで取り上げる式神は「性能的な評価がいまいち」という以外にも「活躍させるには工夫が必要」「無課金で手に入れやすい方法がある」などの基準で紹介していきます。
そのためここで挙がる式神は必ずしも弱いとは限らず、またもちろん性能面・使い勝手ではいまいちな式神であっても「キャラが好き」という理由で選ぶのは十分ありだと思います。

 

なおリセマラランキングのページでも触れていますが「陰陽師」ではリセマラはアカウント停止対象となる可能性があるため行う場合は自己責任でお願いします。

 

 

リセマラランキング(当たり式神まとめ)とリセマラ手順 陰陽師の効率的なリセマラ手順と、リセマラで当たりとなる式神のランキングです。 中国版で当たりとされてい

リセマラ非推奨のSSR式神とその理由

こちらは「初心者には扱いづらい」という理由で非推奨である式神たちです。
とはいえいずれゲームの勝手が分かって戦力も整ってくればやはり強力であること、また入手難易度の高さ(SSR出現率は1%)を考慮すると序盤であまり活かせないことを覚悟したうえで取っておくのもありかもしれません。

1位 

陰陽師 荒

 

荒は非常に爆発力の高いアタッカーですがスキル仕様が初心者にはやや複雑、さらに最大火力を狙った場合(=鬼火全消費後)のアフターフォローが難しいという点が大きなネック。
また十分に育っていない荒をマルチで出すと鬼火を全て使って他のプレイヤーに迷惑となる場合もあり、先々を考えてリセマラで確保しておくこと自体はそう悪くない考えですがその場合も当分はまともに運用するのは厳しい・時間が掛かるといった点は覚悟しておきましょう。

 

陰陽師 荒 由来 スサノオ ツクヨミ
陰陽師|荒(すさび)の評価・総評 荒はパッシブで「幻境」を展開可能、幻境中は味方の通常攻撃への追撃のほか鬼火を全消費する第4のスキルを使えるようになるのが最大の特徴。 スキル4

2位 シシオ

陰陽師 攻略 SSR シシオ

 

シシオは攻撃力もそこそこある妨害役兼サブアタッカー。
スキルの仕様をしっかり理解できれば対人戦で活躍できる式神ですがソロプレイでの活躍は今ひとつ、リセマラでアタッカーを狙う場合は大天狗や妖刀姫などのほうが扱いやすいと思われます。

 

陰陽師 攻略 SSR シシオ 御魂 おすすめ
陰陽師|シシオの評価・総評 6/23のスキル調整で一気に有能化。 ターン経過で変身状態を蓄積させてスキルの攻撃回数を増加、多段攻撃で敵の行動ゲージ減少とスタンを狙うのが主な戦法

3位 彼岸花

陰陽師 彼岸花

 

彼岸花もうまく使えれば強力なアタッカーではあるのですが荒同様初心者にはスキル仕様がやや複雑、またR式神の一つ目小僧やSR式神の般若などに弱いといった欠点も。
ただ現在の能力は中国版から弱体化した状態でありあちらでは上方修正も実施、いずれは日本版でも同様の上方修正が来ると思われるため今後の伸びしろに期待して確保するのはありかもしれません。

 

陰陽師 彼岸花
陰陽師|彼岸花(ひがんばな)の評価・総評 彼岸花は「花の海」で相手が行動するたびにダメージを与えていく間接的なアタッカー。 下方修正状態での実装となったため開幕時の火力は低下し

リセマラ非推奨のSR式神とその理由

こちらは主に「召喚(ガチャ)から出るがゲーム中に無課金でも比較的容易な入手方法が存在する」という式神が多くなっています。

1位 雪女

陰陽師 雪女

 

チュートリアルガチャで確実に入手可能。
対人での妨害性能は高く、チュートリアルで2体目が出た場合に即スキルレベルを上げることはできますがわざわざリセマラでそれを狙うほどの価値はないと思われます。

 

陰陽師 チュートリアル 式神
雪女(ゆきおんな)の評価・総評 雪女はチュートリアルで必ず仲間になるうえ凍結効果付きの全体多段攻撃スキルを持つためかなり頼れる式神。 ある程度手持ちが揃ってくると攻撃性能ではお

2位 黒無常

陰陽師 黒無常

 

元々妖気封印(ゲリラクエスト)でも出現する式神ではあったのですが6月上旬のアップデートで第九章の「普通」をクリアすることで確実に入手できるように。
そのためかえって他の妖気封印組以上にリセマラの価値が下落、性能だけならむしろ高い部類に入るのですがリセマラだと大外れという状況となっています。

 

陰陽師 中国版 黒無常
黒無常(くろむじょう)の評価・総評 LV40時の攻撃力が3109と全キャラ中でもかなり高い部類であり全体攻撃スキル持ち、さらに敵を倒すと追加行動が可能になるという超攻撃的なキャラ

3位 鎌鼬

陰陽師

 

最終的な性能そのものは高く末長く使える式神ではあるのですが「ストーリーをある程度進めると無課金での欠片集め手段がある」「実用にはスキルレベルをそれなりに上げる必要あり」「ほぼ同じ役割で初心者にも使いやすいR式神山兎の存在」といった理由によりリセマラで狙う価値はかなり低め。
元々がサポート型の式神で攻撃性能も低いため戦力の整っていない初心者が手に入れても持て余すことになりそうです。

 

陰陽師
鎌鼬(かまいたち)の評価・総評 鎌鼬は素早さが高く戦闘において最重要である味方の速度(行動ゲージ)を上げるスキルを持つサポート型の式神。鎌鼬の強みとして行動速度以外に攻撃力や効果

同率3位 桃の精

陰陽師 攻略 桃の精

 

こちらも上の鎌鼬同様育ちきれば優秀で末長く使える式神なのですが「第八章という比較的早い段階で欠片集めができる」「会心を伸ばさないと全体回復ができない(=御魂の要求ハードルが高い)」「R式神にお手軽な全体回復役の蛍草がいる」といった理由でリセマラでの優先順位は低め。
一応回復と蘇生をこなせるため序盤でもそれなりに使いではあるのですがわざわざリセマラで回復役を狙うのであればSSRの花鳥風月のほうをおすすめします。

 

陰陽師 攻略 桃の精
桃の精(もものせい)の評価・総評 桃の精は回復スキルと蘇生スキルを併せ持つ唯一の式神であり高難易度や長期戦で特に頼りになるヒーラー。 なお桃の精の回復スキルには「基本単体回復だ

5位 清姫

 

「蛇毒」による追加ダメージと防御ダウンが特徴的ですが攻撃力が低め、またその蛇毒ダメージも攻撃力依存であるため攻撃役としては少々心もとない一体。
御魂効果を利用するデバフ撒きとしてなら活躍できそうですがどうせリセマラで狙うならもっと使いやすく即戦力になるアタッカーのほうがよさそうです。

 

陰陽師 清姫
清姫(きよひめ)の評価・総評 清姫は通常攻撃とスキル「焚身の焔」で毎ターンダメージを与えることのできる"蛇毒"を付与することができ"蛇毒"1つにつき8%(覚醒後)防御ダウン効果も

番外 妖気封印で出現する式神(キョンシー兄/海坊主/骨女/二口女

陰陽師 キョンシー兄

 

陰陽師 キョンシー兄 伝記 どうまん 蘆屋道満
キョンシー兄(キョンシーあに)の評価・総評 数少ない全体蘇生スキルの使い手、かつこちらは童男と違って自身へのデメリットがないのがポイント。 ただし蘇生役にしてはHPが少々低めで

 

陰陽師 攻略 海坊主
海坊主(うみぼうず)の評価・総評 海坊主は全体多段攻撃を持つアタッカーですが海坊主だけの特徴として「敵にダメージを与えると同時に味方で一番HP割合が低い者を回復させる」というもの

 

骨女(ほねおんな)の評価・総評 妖気封印で召喚できるSR式神の中では唯一の単体型アタッカーでありスキルの「一歩一息」には相手の防御力の40%を無視する効果があるため椒図や兵俑のよ

 

陰陽師 御魂ダンジョン 10階 二口女
二口女(ふたくちおんな)の評価・総評 二口女は毎回の行動前に増加し攻撃を受けると減少する銃弾の印が特徴。印数が十分ならスキルの攻撃回数もなかなか多くなるため姑獲鳥や大天狗のサブと

キョンシー兄・海坊主・骨女・二口女はゲリラクエストの「妖気封印」で出現することが多く欠片も比較的集めやすい式神となっています。
また基本的にリセマラで狙うほど高性能というわけでもないためこれらのキャラが好きなのでもでなければ他の式神を狙うほうが無難です。

 

この記事へのコメント
  1. +1 プラス評価をする +1 マイナス評価をする -1
    名無しの陰陽師 :
    2017/03/03(金) 19:01:28

    閻魔ってガチャで出ないんですね。リリース前までの事前ガチャで引けたのはラッキーだったんですね(引いた時点でそのキャラのレアリティーの記載がなく見た目て他のを保存して閻魔は保存してませんでした笑
    のちに公式がキャラ絵とレアリティを公表した時の衝撃たるや…)

  2. +1 プラス評価をする +1 マイナス評価をする -1
    名無しの陰陽師 :
    2017/04/02(日) 21:21:39

    閻魔は入手手段が存在しないとあるけど一応百鬼夜行と祈念のかけら集めで入手可能。といっても手に入れにくいこととリセマラできんことにはかわらんけど

  3. -1 プラス評価をする +1 マイナス評価をする -1
    名無しの陰陽師 :
    2017/04/21(金) 18:10:32

    シシオの復讐の怒りは味方だけでなく敵を倒しても発動しますよ、だからなんだという話ですが・・・

  4. +2 プラス評価をする +1 マイナス評価をする -1
    名無しの陰陽師 :
    2017/05/20(土) 17:51:06

    ガチャから出ないリセマラ関係ないキャラは外せよ

  5. -1 プラス評価をする +1 マイナス評価をする -1
    名無しの陰陽師 :
    2017/05/21(日) 10:48:21

    リセマラしない方が良いキャラのランキングなんだからガチャから出るキャラの中でオススメできないのを挙げた方がいいのでは?
    SSR閻魔、SSR両面仏、SR万年竹はガチャから出ないでしょ……

    これどこかのサイトの無断転用?
    ここのサイトは管理人さんがランキングしっかり選んでると思ったけど今回の記事に関しては他サイトでも同じようなランキングあるんだよね。
    しかもそっちの方が投稿してるの早い

  6. +1 プラス評価をする +1 マイナス評価をする -1
    名無しの陰陽師 :
    2017/05/21(日) 19:24:44

    更新お疲れ様です。
    前の記事より全然良いですね。
    ここのサイトはコピペだけじゃなくてオリジナルの記事もあるので楽しみにしてます。

  7. +1 プラス評価をする +1 マイナス評価をする -1
    名無しの陰陽師 :
    2017/09/05(火) 00:36:08

    彼岸花が3位?速度で負けても勝てる可能性がある貴重な式神なのに…そこまでスキル複雑でもないし
    御魂揃わないと使えない荒川や、必須ってほどではない酒呑童子あたりが妥当な気がする。

  8. プラス評価をする +1 マイナス評価をする -1
    名無しの陰陽師 :
    2017/09/06(水) 06:11:22

    彼岸花は御霊揃わないと速度で負けてても勝てないと思う。
    荒川の主は御霊揃わなくても2セット効果の組み合わせが3つだけの構成(しかもランク4の御霊が2つ混じってる)でも闘技で10位以内に入った人もいる。
    酒呑童子は麒麟戦で鬼火消費無しで高火力出せるし、速度で負けてても勝てるかもしれない彼岸花の御霊より厳選は楽。
    しかも彼岸花は闘技か異聞の一部しか使う場面がない。
    中途半端な御霊で運用しても使えないし、かといってしっかり御霊厳選できるなら使う必要がない(他の式神使った方がいいから)のが彼岸花。
    上位は彼岸花じゃなくて般若兵庸ばかりなのも頷ける。