陰陽寮員募集掲示板 式神派遣特集

式神図鑑

  • SSR
  • SR
  • R
  • N

御魂図鑑

  • 牽制
  • 攻撃
  • 防御
  • 補助
名称 2個セット效果 4個セット效果
返魂香(はんごんこう)返魂香(はんごんこう) 効果抵抗15% ダメージを受けた時、1ターンの間、25%(+元の確率×効果命中)の確率で攻撃者をスタン状態にさせる。挑発された目標に対する発生率が60%ダウンする。複数回の攻撃でも1回しか発動できない
薙魂(ていこん)薙魂(ていこん) 追加HP15% 装着者は50%の確率で味方が単体攻撃を受けた時、被ダメージを20%ダウンさせ、さらに残りのダメージの50%を分担する
玉樹(ぎょくじゅ)玉樹(ぎょくじゅ) 追加防御力30% 味方がダメージを受けた時、25%の確率で攻撃者の鬼火を1点ダウンさせる。挑発された目標に対する発生率が60%ダウンする。複数回の攻撃でも1回しか発動できない
鍾霊(しょうれい)鍾霊(しょうれい) 追加HP15% ダメージを与えた時、8%(+元の確率×効果命中)の確率で目標をスタン状態にさせる 8/10現在敵のバリアを無視してのスタン付与が可能
日女巳時(ひめみどき)日女巳時(ひめみどき) 追加防御力30% ダメージを与えた時、20%の確率で目標の行動ゲージを30%減少させる。目標にバフがかかっている場合、さらに確率が10%アップする
枕返し(まくらがえし)枕返し(まくらがえし) 追加防御力30% ダメージを与えた時、23%(+元の確率×効果命中)の確率で目標を1ターンの間昏睡状態にさせる
雪幽魂(せつゆうこん)雪幽魂(せつゆうこん) 追加防御力30% ダメージを与えた時、12%(+元の確率×効果命中)の確率で目標を凍結させる
魅妖(みよう)魅妖(みよう) 追加防御力30% ダメージを与えた時、25%(+元の確率×効果命中)の確率で目標を混乱状態にさせる
陰陽師アプリ内から攻略BOXにアクセス

『陰陽師』SR式神と御魂のおすすめ組み合わせを紹介!

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り追加確認するmyページはコチラ

式神 SR 御魂 組み合わせ おすすめ 陰陽師 攻略

 

主要なSR式神と御魂の組み合わせについて

式神に御魂を装備させる際は4つ装備時の効果で決めるのが基本ですがさらなる強化を目指すなら残りの2つ効果、また伸ばしたい能力も考慮することが重要となってきます。
ここでは比較的よく見かけるSR式神たちに装備させたい御魂の組み合わせ、および伸ばしたいステータスについてご紹介します。
御魂の装備位置と上がりやすい能力についてはこちらをどうぞ。

姑獲鳥のおすすめ御魂

姑獲鳥 性能 評価 御魂 強さ 陰陽師 攻略

攻撃型

 +orororor

4つ装備:針女
2つ装備:会心率15%三味/網切/破勢/墓守り/悲鳴鳥
伸ばしたい能力:弐→攻撃、肆→攻撃、陸→会心

手数の多さを活かすためにメインの4つに針女、残り2つは針女の発動率を上げるために会心率がアップするものを装備しましょう。
ステータス面も攻撃・会心が上がるものが基本となりますが先手を取るなら弐(左中)は素早さを優先するという手もあります。

妨害型

 +ororor

4つ装備:魅妖
2つ装備:効果命中15%蛤の精/火霊、HP15%暮露暮露団など)、効果抵抗12%魍魎の匣
伸ばしたい能力:弐→素早さ、肆→効果命中or効果抵抗、陸→攻撃or会心

状態異常による妨害を狙うならメインは混乱を与える魅妖(枕返しの昏睡は攻撃ヒットで目覚めてしまうため多段スキルには不向き)を装備、残り2つは付与率を上げるための効果命中をアップさせる蛤の精か火霊がおすすめです。
この場合は弐では先手を取るための素早さ、肆(右下)は効果命中を優先しましょう。
ただ手数のおかげで付与率は十分高めなので逆に敵からの妨害にも警戒するなら肆は効果抵抗を重視、また2つセットのほうも暮露暮露団のようなHPアップか魍魎の匣での効果抵抗アップを狙うのもいいかもしれません。

 

ただしこの場合せっかくの基本火力の高さを活かせないことになってしまうためその点には注意しましょう。

恵比寿のおすすめ御魂

 

 +orororor

4つ装備:鏡姫
2つ装備:HP15%地蔵の像/再生の火/暮露暮露団/鍾霊/樹妖
伸ばしたい能力:弐→素早さ、肆→HP、陸→HP

恵比寿が出てくると優先的に狙う人も多いため、また当人が間接的にでも火力に貢献するためにも鏡姫による反射ダメージを狙うのも有効です。
この場合弐はいち早く鯉のぼりを設置するための素早さ、肆と陸(右上)はHPが上がるものを付けて本人の耐久と鯉のぼりの回復量双方の強化を狙いましょう。

雪女のおすすめ御魂

状態異常型

 +ororororor

4つ装備:雪幽魂
2つ装備:HP15%地蔵の像/再生の火/暮露暮露団/鏡姫/鍾霊/樹妖
伸ばしたい能力:弐→素早さ、肆→効果抵抗、陸→HP

中国ではこの構成がおすすめされているもよう。
肆に効果命中ではなく効果抵抗を付けるのは逆に相手から妨害されて行動不能になるのを防いで安定して立ち回るためのようです。
なお現在の日本版では雪幽魂ではなく魅妖を使っている人もいるようですがどちらを取るかは好みの範疇だと思われます。

速度低下型

 +ororororor

4つ装備:日女巳時
2つ装備:HP15%地蔵の像/再生の火/暮露暮露団/鏡姫/鍾霊/樹妖
伸ばしたい能力:弐→素早さ、肆→効果抵抗、陸→HP

日女巳時の効果で相手の速度低下を狙う場合に。
山兎などの速度バフと併用するとより効果的かもしれません。

 

Sponsored

吸血姫のおすすめ御魂

吸血姫 御魂 おすすめ 陰陽師 攻略

火力型

 +orororor

4つ装備:破勢
2つ装備:会心率15%針女/三味/網切/墓守り/悲鳴鳥
伸ばしたい能力:弐→攻撃、肆→攻撃、陸→会心

高い攻撃力を序盤から活かしたい場合に。
相手のほうが素早く先に殴られた場合はさらに火力がアップしますが先制攻撃で倒されたり行動を封じられてしまうなんてことのないよう注意しましょう。

耐久型

 +ororororor

4つ装備:地蔵の像
2つ装備:会心15%針女/三味/網切/破勢/墓守り/悲鳴鳥
伸ばしたい能力:弐→攻撃orHP、肆→攻撃orHP、陸→会心

単体で運用、かつ耐久面を重視する場合に。
あまり防御面ばかりを気にしても吸血姫の強みである火力を活かせなくなってしまうので御魂の能力は一つくらいは攻撃面が上がるものも選びましょう。

ライフリンクカウンター型

 +ororororor

4つ装備:
2つ装備:会心率15%針女/三味/網切/破勢/墓守り/悲鳴鳥
伸ばしたい能力:弐→攻撃、肆→攻撃、陸→会心

椒図と組んで戦う場合の定番。
ライフリンクで耐久面が大きくカバーされるので御魂のステータスも攻撃一辺倒でよさそうです。

桃の精のおすすめ御魂

 

 +orororor

4つ装備:鏡姫
2つ装備:HP15%地蔵の像/再生の火/暮露暮露団/鍾霊/樹妖
伸ばしたい能力:弐→素早さorHP、肆→HP、陸→HP

桃の精はスキルを持つため相手からも最優先で狙われがち、そのため恵比寿同様鏡姫による反射ダメージを狙うのがよさそう。
御魂のステータス面も恵比寿同様にHPを中心に伸ばして耐久面と回復量双方の底上げをはかりましょう。

白狼のおすすめ御魂

 

 +orororor

4つ装備:破勢
2つ装備:会心率15%針女/三味/網切/墓守り/悲鳴鳥
伸ばしたい能力:弐→攻撃、肆→攻撃、陸→会心

単体火力の高さを最大限に活かすために破勢で一気に押し切るのも効果的。
ステータス面も全て攻撃面を強化、素早さは山兎などのバフで補いましょう。

鎌鼬のおすすめ御魂

 

 +ororororor

4つ装備:招き猫
2つ装備:HP15%地蔵の像/再生の火/暮露暮露団/鏡姫/鍾霊/樹妖
伸ばしたい能力:弐→素早さ、肆→効果抵抗、陸→HP

鎌鼬の役割であるバフスキルを多用するためにメインに招き猫は必須。
残り2つはHPアップで耐久を補強、また弐に素早さが上がるものを付けるのはもちろん他の部位もなるべくサブに素早さが付いているものが欲しいところです。

夜叉のおすすめ御魂

 

or +ororororor

4つ装備:or輪入道
2つ装備:会心率15%針女/三味/網切/破勢/墓守り/悲鳴鳥
伸ばしたい能力:弐→攻撃、肆→攻撃、陸→会心

夜叉は敵にダメージを与えると一定確率で素早さが上がるというパッシブスキルを持つため狰(カウンター)か輪入道(再行動)で攻撃するチャンスを増やしましょう。

 

この記事へのコメント