陰陽寮員募集掲示板 式神派遣特集

式神図鑑

  • SSR
  • SR
  • R
  • N

御魂図鑑

  • 牽制
  • 攻撃
  • 防御
  • 補助
名称 2個セット效果 4個セット效果
返魂香(はんごんこう)返魂香(はんごんこう) 効果抵抗15% ダメージを受けた時、1ターンの間、25%(+元の確率×効果命中)の確率で攻撃者をスタン状態にさせる。挑発された目標に対する発生率が60%ダウンする。複数回の攻撃でも1回しか発動できない
薙魂(ていこん)薙魂(ていこん) 追加HP15% 装着者は50%の確率で味方が単体攻撃を受けた時、被ダメージを20%ダウンさせ、さらに残りのダメージの50%を分担する
玉樹(ぎょくじゅ)玉樹(ぎょくじゅ) 追加防御力30% 味方がダメージを受けた時、25%の確率で攻撃者の鬼火を1点ダウンさせる。挑発された目標に対する発生率が60%ダウンする。複数回の攻撃でも1回しか発動できない
鍾霊(しょうれい)鍾霊(しょうれい) 追加HP15% ダメージを与えた時、8%(+元の確率×効果命中)の確率で目標をスタン状態にさせる 8/10現在敵のバリアを無視してのスタン付与が可能
日女巳時(ひめみどき)日女巳時(ひめみどき) 追加防御力30% ダメージを与えた時、20%の確率で目標の行動ゲージを30%減少させる。目標にバフがかかっている場合、さらに確率が10%アップする
枕返し(まくらがえし)枕返し(まくらがえし) 追加防御力30% ダメージを与えた時、23%(+元の確率×効果命中)の確率で目標を1ターンの間昏睡状態にさせる
雪幽魂(せつゆうこん)雪幽魂(せつゆうこん) 追加防御力30% ダメージを与えた時、12%(+元の確率×効果命中)の確率で目標を凍結させる
魅妖(みよう)魅妖(みよう) 追加防御力30% ダメージを与えた時、25%(+元の確率×効果命中)の確率で目標を混乱状態にさせる
陰陽師アプリ内から攻略BOXにアクセス

『陰陽師』玉藻前の能力や目的とは?中国版レイドボス・朧車の伝記日本語訳を紹介!

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り追加確認するmyページはコチラ

陰陽師 玉藻前 朧車 伝記

朧車の伝記について

中国版公式サイトでも予告が登場し実装が近づいてきた感もある玉藻前ですが中国版では今回の告知に先んじてレイドボスである朧車の伝記(ストーリー)にてその存在が言及されていました。
そこで今回は中国版での朧車の伝記内容とその訳をご紹介、玉藻前がどんな式神なのかを推測する参考になるかも?

胧车的传记 阴阳师玉藻前技能消息来袭

朧車伝記全文

京都的夜晚,静谧而美丽。整座城市在夜幕的笼罩下,沉沉地进入梦乡。

而此时,有一片奇怪的黑影从月亮的方向渐渐往京都靠近。

伴着断断续续的歌声、呱太的鸣叫,一辆巨大的车舆停在了城市的最高点。

它俯瞰整个京都,就像盯着自己的猎物,发出令人战栗的怪笑:

[我要把整个京都都碾成粉末,哈哈哈!这座城市会成为废墟、这里的人也将成为活祭品…..!哈哈哈,开始狂欢吧!]

它身边的呱太们却看上去有些疲惫,

[呱呱!胧车大人!我们为什么要来京都呀?原来的地方多好呱­­­­—京都、京都太远了呱—­­]

那只长着鬼面的胧车答道,[因为这是玉藻前大人的命令……玉藻前大人要把京都变成炼狱—!所到之处哀鸿遍野、寸草不生!]

丑陋而可怕的胧车在空中打着转儿,看上去就像一只献媚的小狗,[为了快点让我们完成这个任务、玉藻前大人赐予了我们特别的力量……]

[特别的力量是什么意思,呱?]

[呱呱!怎么回事……为、为什么感觉身体变得……]

呱太们躁动不安起来,叫声一阵盖过一阵。

[玉藻前大人在你们的身体里埋下了特别的咒术,一旦你们踏入京都的土地,身体潜藏的能力就会觉醒—

现在,你们已经能够使用那些大妖怪的招数了!这可是玉藻前大人的恩赐!]胧车的喉咙里压抑不住怪笑,

[我们要在玉藻前大人现身之前,提前达成大人的心愿!]

[那玉藻前大人什么时候到京都呀呱?如果我们干得漂亮,玉藻前大人会奖励我们吗呱?]

[玉藻前大人早就潜伏在京都了……马上京都就会天翻地覆了—!哈哈哈!

只见那辆巨大的车舆、渐渐与夜色融为一体—缓缓驶入了京都的街道。

これを日本語に訳すと大体以下のような感じに、なお例によって筆者個人による訳であるため一部翻訳ミスがある可能性はご容赦ください。

日本語訳(大意)

都の夜は静謐(せいひつ)で美しい。整然とした街並みに夜の帳(とばり)が垂れ込め、鬱々とした夢路へと入り込んでいく。

その時、一つの怪しげな黒い影が月の方角から都へとだんだん近づいていった。

途切れ途切れの歌声や蛙の鳴き声とともに、一輌の巨大な牛車が都の上に停まっていた。

それは己の獲物を見るような目で都を見下ろしたのち、ぞっとするような笑い声を上げた。

「俺様がこの都をコナゴナにしてやるぜ!ハハハ!この街を廃墟にして、人間どもを生贄にして…!ハハハ、楽しみでたまらねえ!」

その周りに付き従う蛙たちがいささか疲れ気味に、

『ゲロゲロ!朧車さま、オイラたちはなにしに都に来たんですか?元いた田舎のほうが好きなんだけど〜、都は、都は遠かったゲロ〜』

と尋ねると朧車に付いている鬼の面が答えた。

「玉藻前さまからのご命令だからだ…玉藻前さまはこの都を煉獄に…悲哀に満ちた、草一本生えぬ地に変えろとおっしゃった!

朧車は醜悪に空中を一回転すると、自分について来ている子犬(子狐?)を見上げた。

「この任務を首尾よく片付けるために、玉藻前さまはあらかじめ俺様に特別な力を授けてくださった…」

『特別な力ってなんだゲロ?』

『ゲロゲロ!な、なんだ…身体が変わっていく感じがする…』

蛙たちが不安げに騒ぎ出すと、それに覆い被せるように朧車が叫んだ。

「玉藻前さまはおまえらの体に特別な呪術を埋め込んで、ひとたび都に足を踏み入れると身体に潜む能力が覚醒するようにした…今、おまえらは大妖怪たちの力を使うことができる!これも玉藻前さまのおかげだ!」

朧車は喉の奥からこみ上げてくる笑いを抑えきれずにいた。

「俺様たちは玉藻前さまのお望みを叶えてさしあげなくてはならん!」

『玉藻前さまはいつ都にお着きになるゲロ?オイラたちが都をきれいに片付けたとしても、どうやってお褒めいただくんだゲロ?』

玉藻前さまはとっくに都に着いて潜んでおられる…さっそく都の天地をひっくり返してやろう!ハハハ!」

車輪しか見えぬほど巨大な牛車がだんだんと夜の色に溶け込み…都の通りへゆっくりと進んで行った。

中国では「特別な呪術を埋め込む」「大妖怪たちの能力を使わせる」「すでに京都に潜伏している」といった描写から味方の強化敵のスキルのコピー隠れて敵からの攻撃を回避できるなどの能力を持つサポート型の式神ではないかと予想する意見も。
また玉藻前(九尾の狐)のイメージから女性式神を想像してしまいますがあちらでは男神説も有力視されているようです。

しかし朧車の伝記を見る限りでは都を滅ぼす気満々なようですが果たして今後どうなるのか…
ひとまず今後の続報に期待しましょう!
この記事へのコメント
  1. -1 プラス評価をする +1 マイナス評価をする -1
    名無しの陰陽師 :
    2017/09/03(日) 19:23:40

    ~のまえ、ってそもそも女性を表してんじゃないのか?w
    まぁ創作ならなんでもありだけど